2024年4月23日 (火)

SKY HIGH

昔ランコムのマスカラがいいと言われて買っていた時期があった。
でも・・・
なんか私には違ったような気がして
使いやすそうな
「メイベリン」
の、コームのマスカラを見つけて
まつ毛のない私には
使いやすい一品で
長年使っていたのに
いつの間にか
廃盤になっていた。。。


とにかく私の使う化粧品は
次から次へと
廃盤になっていくと思っていたけれど
周りの人も言ってたから
とにかく、メイク業界は進化が早すぎるのだと思う。


そして
そのコームがなくなった後に出した
「メイベリン SKY HIGH」
これの良さは
ことあるごとに私は口にしていたけれど
テレビで出た瞬間
1年前くらいに一度
店頭から売れに売れすぎて
注文も受けつけてくれないほどだった。


今は一本二本は絶対ある。
そして
色に関しても
どんどん新色が出てくるから
今回
黒にラメが入ったものを
1本買ってみた。


気分転換につけてみるかもしれないので
気付く人がいるかしら。

誰も興味ないか!!!

2024年4月19日 (金)

目覚め

最近のタイトルには
ちょっと抽象的なことが多い
なぜって書きたいことが
ごちゃごちゃしてるから
題名をちゃんとしちゃうと
「全然違うこと書いてるじゃん」
って言われる可能性がある。


私たちは
昨日からあることを始めた。
そしてこのあることは
今の体に大事なことを
実感し
そして
この先生のもとなら
続けられるって思った。


そう、皆さんもご存じ
「ピラティス」
よ~く耳にしてたんだけど
私って
第五腰椎分離すべり症
って言って、
なかなかの奇形の持ち主。


じゃ、ダンスなんで踊れるのっていうと
う~んなんでなんだろう・・・
脚が痛くて病院に行ったんだけど
「この骨ですと、手術しても治る保証はありません」
っと医者にくぎを刺され
そして
佐久のカイロプラクティックに行きはじめ
人として
ダンサーとして
まあ生活できるレベルではあるんですが

「ピラティス」
まだ一度しかしてないんですが
骨と呼吸と体と
凄~くいいのです。
そして
年下の先生なんだけど
私が幼い頃から習い事が好きだった理由の
「先生」
になるんですが
私が
「せんせ~い、硬くて動かな~い」
っと泣き言っても
「もう、できるところまででいいから」
「ピアノ、練習できない」
「じゃあ、ここできちんとやりましょう」
って、まあ、ありとあらゆる先生が
私に甘かったんですよね。
だから、楽しくて仕方なかった。


そう、今のピラティスの先生
わかりやすくて
私のうだうだを、気持ちよく受け流してくれる。
あ~幸せ。


自分は鬼軍曹なる教師なのに
自分には「甘く」してくれないと
やだ~!って
どういうことなんでしょうね
とにかく、これからのことが楽しくて仕方ない。

2024年4月18日 (木)

人の記憶

嘘をつくのはいけないこと
ただ、
話を聞いていて
それがあまりにもリアルだと
自分が体験したような感覚になることってありませんか?


私は
夢をよく見るんです。
これに関しては
みんな見ているようなんですが
記憶をしているかいないか
覚えているかいないか
なんですが・・・


あまりにも夢がリアルだと
あれっ?これ夢だよね?
現実ではないよね。
わかってはいるけど
デジャブ現象なるものも体験すると
やっぱり
これあった。
前にもあった


こんな感じがだんだんと
人を混乱させていくのだろうか?
私は夢の時は自分がそれは夢だと
理解はできてるんですが、
でも、
現実とリンクしていると
ちょっと恐怖を駆り立てられるというか
それが人の生死に関わっていたりすると・・・


話は変わって
これまた凄い夢を見て
相方をポカンとさせたんですが
「私、富士山の頂上からジップラインやってたんだよね~」
そりゃ~誰も相手にしてくれないよね。

でも爽快だったんだよね~
これが!
富士山が
ちょっと「北斎」
に出てくるような感じだっから
リアルではないんだけど
でもちゃんと富士山なの
そこを、風切って降りてくるんだから
気持ちいいよね~


だれか私の夢診断してくれたら
酷いことになってる気がする。

2024年4月13日 (土)

心が壊れる時

この言葉を簡単に使うのは
良くないことだけれど
心がなくなる時ってあるんだろうな~


私が中学生の頃
担任の教師で
「守るものがないものは怖い」
と教えられました。


親がいたら
「悪いことをしたら親が泣くだろうな~」
子どもがいたら
「子どもに悲しい思いをさせたくない」
恋人だったら
「別れることになるだろうな~」

まあ、色々あるじゃないですか。
そういうものが一切ないとなると
なんでもできるって教え
まあ、勿論よくないことだよね~って話なんですが
それでも
心が壊れると
そんなこともわからなくなるんだろうな~って


私は最近常々言っている
「私平凡だから幸せなんだろうな~」
っと、
てっぺんになればなるほど
「孤独」
になる。


そして
やっぱり
そんなこんな小さなことを書いている私とは全然違うのが
「OTANI」
いや~盗まれる額もすごいけど
とにかく
こんな状況で
「打てる強さ」


人間の進化って
凄いな~
でも、
いるんですよね
どんなことを言われようが、
どんなことをされようが
結果を残し
上手いと言わせる人たちが

張りすぎてもだめ
たるんでもだめ
ちょうどいいあんばいが一番いい

みたいな句を
「ですよね~自分なりが一番いい」
っと思う私は
やはり平凡で茶目っ気ある~ってことで
お許しください。

2024年4月 9日 (火)

桜の咲くころ

桜が咲くと
お天気が長続きしない。
というのを感じる。
桜というのはそういうものなのかな~って
最近になって思う。


パッと咲いて
パッと散る
なんともその潔さが桜の良さ。

でも最近は
順番に咲いていく品種なるものがあって、
1か月くらい
この近辺でも見られることがある
桜前線に乗って
東北まで旅もいいな~
って言ってた時もあったけど
そんなことしてたら、
半年ぐらい流浪の民になるだろう


今年は
満開の桜が見られた
そして
私は花をめでる時
「きれいだな~ぷっくりしてる」
と口にしてるようで
相方が
「あのさ~なんで、桜見たり、花見ると
ぷっくりしてるっていうの?」
「えっ?」
「なんで?」
言われてみればなんでぷっくりっていうんだろう。
不思議だ・・・

桜をめでられる
自分の足で季節を感じる
これは本当に素晴らしいことなんだな~って
改めて思っています。

2024年4月 8日 (月)

驚きました

もう4月になってたなんて!

いや~桜が綺麗いですね~
いつもこの季節になると
私は「赤毛のアン」を思い出し
桜並木を見たいと
思ってしまうのです。


そして
昨日の朝
実現してきました。
あの薄ピンクの花の下を歩く
実際は馬車で走れればいいんですが
市川の河川敷に馬車走らせてたら
「交通法違反」
で捕まってるでしょうね。


でも、犬は散歩させてるわけだから
馬もいいのか?
いや~だめだよな~
どうなんだろう・・・


うちの山口のおばあちゃんの家
山の中腹にあって
牛二頭飼ってて
その牛を放つ小さな柵付きの庭もあったな~
茶色の強い顔した牛で
ずっと水飲んでた
でも、あの牛は確か
畑仕事の時に活動させてるって話だったけど
見たことなかったな~
本当に働いていたのだろうか???


だから家の中は
アブも飛んでくるし、
あの牛独特の
「モ~~~」
っていうのも聞こえてました。


桜から
なんでこの話になったのか
そうだ
「赤毛のアン」
マシューの馬車に乗って
里親のところに行く
物語の大事な部分が思い出されます。

この話を始めたら
止まらなくなるから
やめておきますね。


赤毛のアン
私、小説たしか10巻くらいあったんです。
勿論全巻読みましたよん。
いろんな内容がありすぎて
忘れちゃいましたが・・・

2024年3月30日 (土)

まだまだ勉強

昨日はラテン3級資格試験の講習
ってことで熊谷まで行きました。
あははは
試験講習ですごいところ行くでしょ!
私は交通機関に対して
日々不安を持っているので
大事な時は
早め早めの予約で
会場には
8:20に到着

新幹線を予約して
備えていようと思ったら
昨日はなんと東北新幹線止まってました。
私たちは
あさま、北陸新幹線だったので問題なかったのですが・・・
新幹線でダメなら
高崎線もちゃんと大丈夫な時間を設定して


車で何で行かなかったかというと
平日の高速
平日の一般道
通勤時間は混むんですよ!
それがもう、ストレス。


まあ、準備万端で行ったのですが
いざ講習となると
難しい難しい。
教本っていうのはすごく大事。
それでも
回転量、足の位置
あれ~こんなややこしいこと言わないとだめなの~
って、
マークシートは覚えればいいんだけど
実技と説明を同時にしないといけないとなると
本当に難しい。


試験の日まで
また私たちの戦いが始まる!

2024年3月28日 (木)

競技会

自分たちは
引退した人間だから
競技会に出るということはないし
特に
また出たいというのもない。
それでも、
ダンスのレッスンは受け続けたいし
踊り続けたい


そして
特に感じるの
最近の皆様を見て思うのは
いくつになっても
ダンスはうまくなれるんだなって
そして
いくつになっても競技会に出て
めきめき頭角をあらわす方もいる。
すばらしいなって思う。


今や70歳って
若手なんですよ。
勿論
35歳の人に出てこられたら
「子どもと戦ってるようなもんです」
ならいいけど
普通のクラス戦だと
「孫と踊ってきました」
ってなります。


それでも
決勝に入って
踊るって素晴らしいですよね。


皆様の力に負けないよう
私もどんどん頑張ります。

2024年3月27日 (水)

ちょっと遠ざかる

最近、う~ん去年頃から
読書が遠ざかっている。
なぜか
そう、ここでも話したと思うけれど
「ラジオ」が耳から離れなくなった。


電車に乗る時
今まで絶対本だったのに
最近は
Airpodつけて
ずっとラジオを聞いて
にやにやしている。
そう、外から見たら
ただの変態。


でも、
言葉だけで
人を笑わせてくれる人を
尊敬する私は
どうしても
「ラジオ」が離せなくなってしまった。


でも、
やっぱり
仲間が
「この本面白い」
っていうのを、
グループラインで話すから
気になってはいるんだけど
「本」
に関しては
人それぞれ違うんだな~って感じるから
自分はまた自分の本を
探して読み始めようと思ってる。


「人間失格」
すでに擦り切れるくらい読んでるけど
またここから読み始めようかなっと
思う今日この頃、
人とは趣向の違う私
また違う世界の面白さを見つけるだろう。

2024年3月26日 (火)

今日も雨

雨というのは本当に気持ちを寂しくさせる。
イギリス人ってすごい
今更ながら思う。


勿論晴天もあるけど
一日のどこかで降ることが多いのが
イギリス。

シャーロックホームズのドラマでも
晴天になったところを見たことがない。
それでも、このシャーロックホームズ
好きだったな~
「ワトソン君」
こればっかり
頭の中ぐるぐるしてたことあるし。
まあ、私って根暗なのよ。


話それたけど
雨はやっぱり憂鬱。
私に今のところ
雨や気圧で体調がおかしくなることはないけど
多いんだろうな~
先日も
「この時期喘息がひどくて・・・」
といって、すごくつらそうな咳してた人がいて
「この時期が酷いの?」
って聞いたら
「春の花粉、秋の花粉
合計半年くらいつらいです」
と・・・


ダンスを通して
人と楽しく過ごしたいと思っていますが
体調が悪いと家に籠っていたいですよね。
それでも、
ぜひ頑張って、外履きはいてください。

«ざわついてますね

無料ブログはココログ